柏2-3川崎F いろいろあったが川崎F久々の勝利

 この試合、天候は曇りのち雨だった。柏スタジアム、試合開始時は夕焼けが見えていたが、後半は驟雨となった。雷が近づいているという話もあったが終盤には雨が弱まり、無事試合を終えた。この天候は少なからず勝敗に影響した。  なお試合開始時の気温は30.2℃。雨中であれば湿度も高く、試合中の選手たちは誰も彼も汗だくだくだった。こんな日のサッカー…
コメント:0

続きを読むread more

U-23 フランス1-1日本 よく引き分けにした

 オリンピック開催国フランスは入念な合宿を行っている最中とのこと。オーバーエイジはフォワード2名、ディフェンダー1名。日本はというと集まったばかり。オーバーエイジ0名。  3年前の東京オリンピックとは何もかも違う状況だが、日本は出来る範囲内で出来得る限りの試合をした。  試合が始まって15分くらいして、0-2か0-3で負けかなと…
コメント:0

続きを読むread more

F東京2-0新潟 既視感のある新潟

 国立競技場は57,885人を集めた。真面目な話、そんなに集まるのならここをF東京ホームにすればよいのに。  6分、遠藤渓が左サイドから切り返し一発を入れて右足シュート。ゴールが決まってF東京先制。  前半のその後は、どちらもゴール前に迫るのが難しく、1-0で前半終了。  後半は、新潟が次々とF東京ゴール前に迫った。  50…
コメント:0

続きを読むread more

日本女子4-0ガーナ女子 前半苦しむも予想通りの圧勝

「MS&ADカップ2024 ~能登半島地震復興支援マッチ がんばろう能登~ 」である。石川県、金沢ゴーゴーカレースタジアムで行われた。  パリオリンピックへ出国前、最後の試合となった。ガーナはオリンピック出場ならず、FIFAランキングは65位(日本は7位)。圧勝してオリンピックへ向けて弾みをつけたいところだ。  このガーナ相手に…
コメント:0

続きを読むread more

天皇杯3回戦 柏2-1筑波大 延長戦で細谷ヘッド

 天皇杯2回戦での筑波大-町田戦では、筑波大のプレーが余りにも乱暴で後味が悪かった。一転してこの柏戦での筑波大はとてもクリーンで好感が持てた。常にこうしたプレーをしてもらいたいと思う。  柏の先制点は16分。ディフェンスライン野田からのスルーパスを山本がディフェンダーを背中に背負いつつヒールパス。それを受けた木下が裏を取り、右足シ…
コメント:0

続きを読むread more

G大阪4-0横浜M G大阪完勝 横浜M完敗

 G大阪の宇佐美と横浜Mの宮市が先発していた。それが感慨深かった。  サッカー界にプラチナ世代と呼ばれた年代がある。始まりは、U-13日本ユース選抜 2005MBC国際ユーストーナメント(開催地:韓国)に遡る。ここで優勝した日本代表で、エースと目されていたのが、宇佐美貴史と宮市亮である。他に杉本健勇や高木善朗らが出場していた。19…
コメント:0

続きを読むread more

横浜M1-2東京V マリノスは弱くなったらしい

 この試合の解説は福西崇史と木村和司だった。福西が現役最後に在籍したのが東京V。和司は日産-横浜Mのレジェンドで、横浜Mで監督もしている。一見、伝統の一戦にふさわしい人選に思える。  福西は普通に解説していたが、和司解説者が聞きものだった。最初に現在の東京V11位、横浜M12位という順位の感想を聞かれて、 「弱くなったんですねえ」 …
コメント:0

続きを読むread more

名古屋0-1浦和 点差以上に浦和のゲーム

 名古屋も浦和も中位にいて、さてどちらが強いのかと思ったが点差以上に浦和のゲームだった。  名古屋が奪って速い攻撃、浦和がポゼッションを指向しているらしい。しかし名古屋がボールを奪う場面がなかなか無く、浦和の攻撃ばかりが目についた。  前半7分、ソルバッケンとリンセンのワンツーからソルバッケンが抜け出してクロス。それを名古屋のハ…
コメント:0

続きを読むread more

浦和2-2鹿島 優磨優磨武田武田

 前に見ていた山形-仙台戦が押したために、浦和-鹿島戦を見始めた時にはすでに6分が過ぎていた。  鹿島が先制していた。3分カウンターから師岡のシュート。それは西川がセーブしたが、左サイドに走り込んでいた優磨がゴール左下に押し込んでいた。  前半の鹿島は優磨が目立っていた。時にサイドに流れてフィードし、トップ下の位置からスルーパスを出…
コメント:0

続きを読むread more

山形1-1仙台 東北ダービーは妥当な引き分け

 思い返してみると、私はダービーと呼ばれる試合に行ったことがほとんどない。たぶん混むのだろうな、と思うし、それなら私よりも熱心なサポーターが行けばいいと感じるからだ。  試合開始は午後5時である。このあたりが勝ち負けの前に興行としてのダービーだなと。午後7時終了ですよ、終わったら山形で食事してくださいね、それでもそんなに遅くならずに仙…
コメント:0

続きを読むread more