U-23 日本1-0中国 十人の日本が守り切る

 U-23アジアカップ2024兼2024年パリオリンピック・サッカー男子・アジア最終予選である。会場はカタール。この大会で3位以内ならオリンピック出場。4位ならギニアと大陸間プレーオフ。  グループリーグ突破後の準々決勝が重要になるわけだが、そこの相手はカタールかオーストラリア、ひょっとするとヨルダン。ホームチームのカタール相手は嫌だ…
コメント:0

続きを読むread more

東京V2-2F東京 劇的なドローについて

 J1での東京ダービーは16年振りとのこと。16年前は2008年。そう言えば解説の福西氏は2007年F東京、2008年東京Vに在籍していた。現東京V監督の城福氏がF東京の監督をしていたのは2008~2010年と2016年。この日73分から途中出場した長友がイタリアに行く前にF東京にいたのは2007年から2010年の途中まで。だから福西も…
コメント:0

続きを読むread more

仙台2-0山形 東北ダービー快勝

 山形の左ウィング10番氣田は昨年までベガルタ仙台。山形の渡邉監督は元仙台選手(元甲府選手でもある)で元仙台コーチであり元監督。何であれ再会は喜ばしい。氣田のプレーはしばしば仙台の心胆を寒からしめていたし、渡邉監督は相変わらずイケメンである。  序盤、仙台ディフェンスがクリアを相手に渡す大ピンチがあった。しかし、体を張ってどうにか…
コメント:2

続きを読むread more

札幌1-0G大阪 今季札幌初勝利 G大阪初敗戦

 ここまで1分5敗の未勝利札幌、2勝3分の無敗G大阪の対戦。札幌は3得点15失点と得点力がないところで守備崩壊。G大阪は5得点3失点と得点は多くないが、堅い守りで勝ち点を手にしている。  水曜日に試合があって共に中二日。前節から札幌は2人、G大阪は7人を替えた。G大阪のエース宇佐美はベンチスタート。  試合開始直後は札幌が積極的…
コメント:0

続きを読むread more

仙台1-2愛媛(生観戦) あっさり逆転負け

 今年最初の観戦である。天候は曇り。若干薄ら寒い。試合途中で雨が降り始めたのだが、気になるほど強い雨ではなかった。今シーズン最初のナイターだからか、選手入場前に照明を消す演出。入場者数は7,841人。平日ならそんな所だろう。私の席はゴール裏南ホーム。バックスタンドアウェー側の角近く。  仙台 GK: 林、DF: 髙田・菅田・知念…
コメント:0

続きを読むread more

川崎F3-0F東京 川﨑Fクラシコ完勝

 多摩川クラシコ。両チームがJ2で戦いだして(1999)からも長いが、クラシコと言い出して(2007)からもかなり長くなった。何であれ、それで観客が来てくれるなら企画成功である。  序盤から激しくボールを奪い合う戦いとなった。最初は互角に見えていた。川崎Fはエリソンの容易に倒れない体幹の強さが目立っていたし、F東京は仲川がそのスピ…
コメント:0

続きを読むread more

U-23 日本2-0ウクライナ 繋ぐウクライナに勝利

 ウクライナはゴールキーパーから繋ぐことに拘ってきた。繋ぐサッカーの練習を日本相手にしているようだった。それに対する日本のプレスが有効で日本が優位に立てた。  でかくてごついウクライナに放り込みをされたら大変だろうと思っていた。いや、予選での放り込み対策を思えばそうやってきてくれたほうが良かったかもしれない。仮にウクライナとオリンピッ…
コメント:0

続きを読むread more

U-23 日本1-3マリ いま負けといてよかった。いや本番はあるのか

 開始直後に山田が足払いを受けて日本のフリーキック。2分、蹴ったのは山田本人。植中が頭で後方へ送り、マリ選手二人に当たってこぼれたところに平河がワントラップしてシュート。決まって早くも日本先制。  ここまでは良かった。  5分にサンギャレがカウンターからシュート。ポストを叩いた。日本は簡単にボールを失い、それを身体能力が高くテクニッ…
コメント:0

続きを読むread more

日本1-0北朝鮮 勝ったからよし勝っただけだが

 アジア杯の情けない敗戦から47日。アジア杯にはモチベーションが高くなかった選手もワールドカップには出たいだろう。  遠藤航がベンチスタートで板倉がキャプテンマーク。審判と握手し忘れそうになったところがご愛敬。三笘も伊東純もいない。ゴールキーパーは彩艶。センターバックは板倉・町田。サイドバックは左に伊藤、右に菅原。ボランチは守田と、な…
コメント:0

続きを読むread more

福岡1-3F東京 代表選手3得点

 F東京37歳の長友が日本代表に選ばれた。このところの好調が伝えられているので、実力で選ばれたのだろう。37歳が選ばれたことよりも、37歳に勝てる若者サイドバックはいないのかなと、そちらのほうが気になった。  F東京では他に、バングーナガンデと松木と荒木がU-23代表に選ばれてスタメン。もう一人のU-23代表ゴールキーパー野澤はベンチ…
コメント:0

続きを読むread more